BLOG
下にスクロールできます

 

こんいちは! プルメリアダイビングブログを

今日もご覧いただきありがとうございます!

 

ただいま、伊豆での営業は休業とさせて

頂いていますが、メキシコのダイビング情報や

面白いポイントなど記載していきたいと思います。

 

 

2019年。本年もプルメリアダイビングをよろしくお願い致します。

 

 

 

新年のご挨拶が遅れましてもうしわけありません!

 

メキシコのダイビング、について勉強するため

イグアナダイバーズの松永さんと米本さんに

お世話になっております。

 

メキシコのプラヤデルカルメンという

リゾート地にあるお店です。

 

言葉と環境と、こちらに来て一か月

私事ですが体調壊してしまったり、、情けない。

時差ぼけを最初に起こしたりと、、

やっとおちついてきました!!

 

 

 

2018年は皆様どんなダイビングをしましたか?

去年ダイビングをはじめられた方は

是非今年の夏!また遊びに来てくださいね!

 

 

 

そして!メキシコダイビングで今回私が

ご紹介したかったのが

 

セノーテダイビング!!

 

みなさん、初めにセノーテって?

なんだかご存じですか?

 

抜群の透明度と幻想的な鍾乳石の美しさに

心が癒される素敵なポイントです。

 

セノーテはマヤ語。

日本語で【聖なる泉】と訳されます。

 

正式にはセノーテは泉ではなく

自然が作り出した【地下水脈】のことを言います。

セノーテがあるのはここ、ユカタン半島だけ。

メキシコのユカタン半島の

特殊な自然の成り立ちから形成されています。

もともとはこのユカタン半島は

珊瑚が隆起してできた土地なので

石灰岩でできています。

山がないユカタン半島はもちろん川がないため

降った雨が土の下にしみこむような仕組みになっています。

水が近い流れていく過程で地下で

少しの空洞ができ、それが大きくなって地盤が崩れて

洞窟ができます。

なのでその洞窟お入口は

必ず階段や坂を下るようになっています。

洞窟の中で上から下の流れ込む雨水が時間をかけて成長した

鍾乳石はとても美しく神秘的なものです。

 

とても長い時間をかけて成長した鍾乳石が

このセノーテの中にはたくさんあるのですが楽しむためには

ダイビングの中性浮力のスキルは絶対条件として必要になります。

 

セノーテのポイントなどの紹介も

これからまたUPしていきますのでお楽しみに!

 

 

SHION

この記事をシェアする
  • LINE
PLUMERIA SCUVA DIVING
代表インストラクター
Shion(しおん)

通算ダイブ2,000本以上、免許認定100人以上。15歳からダイビングを始め、今では国内外を問わずに飛び回っています。いろんな活動を通して皆さんに海の魅力、伊豆の魅力を伝えていきます!